バッグ型 ゴールドエナメルチャーム イタリアンヴィンテージ

¥32,000


この商品のその他の写真



イタリアンゴールドのバッグ型チャーム
ブラックとホワイトのエナメルで存在感抜群に






古代エトルリア時代から続くイタリアンゴールドジュエリーの歴史。このチャームはその伝統と斬新なデザインを汲んだ個性的なチャームです。

ふっくりと丸みを帯びたバック型は、まるでその中に何かが入っているように立体的でとてもチャーミング。ホワイトとブラックのエナメルが施され強くなりがちな配色ですが、デザインがキュートなためその強さを和らげ、個性的でありながらやわらかな印象を与えることでしょう。またエナメル加工は表裏に同じくあり、バッグであることをより印象づけています。

チャームの大きさも程よく存在感があるので、ロングタイプのチェーンと合わせて、あるいはダブルチャームにととても使い勝手が良いでしょう。
18金のゴールドとホワイト×ブラックのエナメルの相性はとても良く、いろいろなファッションのアクセントとしてお使いいただけます。




  • Material      18金ゴールド(イタリア製刻印) 

  • Diameter    11mm×14mm (バッグ部分最大幅) 17mm×14mm(バッグ取手部分含最大幅) 

  • Condition    アンティーク商品であるため経年による小傷や擦れがありますので写真でご確認ください。状態としては良好です。



商品写真にあるチェーンは付属致しませんのでご承知おきください。



エナメルとジュエリー
現代ではファッションコレクションでも、有名デザイナーのきらびやかな衣裳の新作発表にあわせて、衣裳を飾るアクセサリーやジュエリーも同時発表され、大胆な極彩色のエナメルジュエリーも特別発表されていたのがひときわ目立っています。

エナメルは、古代には陶磁器やガラスなどが下地に使われましたが、その後19世紀以降は下地に金属が使われるようになりました。とくに純金や純銀を下地に使うとエナメルは相乗効果が出て一層美しくなり上品に仕上がります。





カートに入れる:

  • モデル: バッグ型ゴールドエナメルチャーム
  • 年代 スタイル: 5. Vintage 1940s-