ジュネーブシール プラチナケース 価値あるアンティークウォッチ


この商品のその他の画像 (別ウィンド)


ジュネーブシール プラチナケース
またとない価値あるアンティークウォッチ






まさにアンティークウォッチという言葉があてはまる1920年代のレディースウォッチ。それはとても美しくアンティークのカタログから抜け出たような素晴らしい逸品です。

レディス時計が作られた当初のモデルであり、カクテルウォッチとしてジュエリーの要素がたっぷりの仕上がりは時代を超えて見事な存在感を醸し出しています。

またこの時計のケースはプラチナ製で、金よりも柔らかくエレガント。プラチナがジュエリーに使用され始めたのもこの頃で、ケースの細工にもプラチナならではの細かく目を見張る細工が施されています。目のくらむようなダイアモンドの輝きに、サファイアの青がずっしりと深くアクセントに埋め込まれ、現代の型枠が主流のデザインにはみることができない当時の手仕事の技が刻まれていることがわかります。


このようなデザインのアンティークウォッチは市場でも出回る機会がどんどん少なくなってきており、とくに今回ご紹介する商品のように文字盤やリューズまでオリジナルを保ち、ましてやジュネーブシールのついた時計にはまずお目にかかることがないでしょう。

時を超え、ぜひ次世代に残していきたい様々な要素がぎっしりと詰まった価値あるアンティークウォッチ。この素晴らしい時計を手にする愉しみを手から手へと受け継いでいただき、財産としてのアンティークジュエリーをお客様のコレクションに加えていただきたいと思っております。



  • Model            Ladies

  • Material        プラチナケース (ケース内側に刻印あり)  

  • Style             手巻き 

  • Long              140mm    
  • Date              1920'製

  • Condition       経年による小傷やシミ、ブレスの緩み等確認できますがアンティークとしてはとても良好なコンディションです。写真でご確認ください。

    ブレスレット部分は当時装着品は劣化のため写真のようにステンレス製の仕様に変更しております。ゴールド、プラチナ等への変更はご相談ください。(別途有料)

  • 当社時計工房にて作動状況確認済み。時計機械の6ヶ月の保証書をおつけいたしております。




    最高級スイス時計の証 ジュネーブシール

    ジュネーブシールとは、スイスのジュネーヴ市及びジュネーヴ州の紋章であり、スイス政府及びジュネーヴ州によって規定された基準に基づいた品質規定における最高級スイス時計の証としても用いられています。それは1886年11月6日にジュネーヴ市議会がジュネーヴで製造された機械式ムーブメントの製造技術を保護するために「ジュネーブ天文台の時計作動検査に関する法律」(仏:Loi sur le contrôle facultatif des montres )を可決したことによりジュネーヴシールの時計の品質証明としての使用が始まりました。






  • 売り切れ
    • モデル: ジュネーブシール プラチナケース アンティークウォッチ
    • 年代 スタイル: 4. Art Deco 1920s-1930s